2011年10月02日

世界侵略:ロサンゼルス決戦

世界侵略:ロサンゼルス決戦 - goo 映画


2011年8月12日、海沿いにある世界各地の大都市付近に流星群が降り注いだ。やがて海の中から何者かが現れ、人類に攻撃を開始する。そのころロサンゼルスのサンタモニカ空港の前線基地に、若い少尉・マルチネス率いる小隊が到着。除隊間近のナンツ2等軍曹も配属された小隊は、取り残された民間人救出の命を受ける。タイムリミットは3時間。その後は空爆が行われるのだ。破壊された市街地で、彼らは未知の敵に遭遇する。
[ 2011年9月17日公開 ]

キャスト(役名)

アーロン・エッカート (マイケル・ナンツ曹長)
ブリジット・モイナハン (ミッシェル)
ミシェル・ロドリゲス (エレナ・サントス曹長)
マイケル・ペーニャ (ジョー・リンコン)
ニーヨ (ケビン・ハリス伍長)
ラモン・ロドリゲス (ウィリアム・マルティネス少尉)
ウィル・ロッタール
コリー・ハードリクト
スタッフ

監督 ジョナサン・リーベスマン
製作総指揮 デヴィッド・グリーンブラット
製作 ジェフリー・チャーノフ
ニール・モリッツ
オリ・マーマー
脚本 クリストファー・バートリーニ
撮影 ルーカス・エトリン
プロダクション・デザイン ピーター・ウェンハム
美術 アンドルー・ネスコロムニー
音楽 ブライアン・タイラー
編集 クリスチャン・ワグナー
衣装(デザイン) サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ
キャスティング デブラ・ゼイン








展開がはやい。


話が飛びすぎるような気がする・・・




posted by たかさん at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 評価 | この記事へのリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。