2007年11月27日

サウンド・オブ・サンダー

近未来、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は高額所得者を対象に、タイムマシンを使った白亜紀恐竜ハンティングツアーを売りにしていた。ある夜、ツアー参加者を招いたパーティーにタイムマシンの開発者ソニア・ランド博士が乱入、ツアーの危険性を指摘する。ツアーの引率者ライヤー博士は彼女から真相を聞きだすが、危惧する事態はほどなく現実のものとなってしまう。





* ジャンル : SF
* 製作年 : 2004年
* 製作国 : アメリカ
* 配給 : 松竹

* 監督 : ピーター・ハイアムズ
* 出演 : エドワード・バーンズ 、 キャサリン・マコーマック 、 ベン・キングズレー 、 ジェミマ・ルーパー



久しぶりに観た映画だが、なんかいまいちのように思える。
すごいとか怖いとか、あまり感じなかった


タグ:TSUTAYA SF DVD
posted by たかさん at 10:31 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 評価 | この記事へのリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。